東稲永荘A・B自主防災訓練


10月15日(日)東稲永荘2棟集会場にて東稲永荘1棟~3棟(A)4棟~7棟(B)にお住まいの方で自主防災訓練が行われました。

当日は雨だったため、当初予定していたプログラムの初期消火訓練と消火器の使い方は実施できませんでした。

10時ちょうどに各棟の警報ベルが鳴り火災報知機の操作訓練をおこない室内へ移動。

AEDの使用方法と手順、救急隊が来るまでの心肺蘇生訓練

応急用担架の作り方と三角巾の使い方を学びました。

岩室自治会長と加藤防災会長はみんなと一緒に訓練していく事が大切と話されました。

港消防署稲永出張所の方からは防災力の向上に励んで下さいと挨拶。

近年、自助についで近所も大切と言われていますので訓練を通して地域住民のコミニュケーションも図れたことでしょう。

 

 

 

AED体験をする自治会長 自治会長もAED訓練

 

 

 

AED体験AED訓練

 

 

火災警報器の操作訓練.1火災報知機の操作練習

 

 

担架訓練毛布を使った応急用担架

 

 

上着を使った担架実演毛布や丈夫い布がない場合は、上着でも出来る訓練

 

 

シート状の担架消防詰所にあるシート状の担架

 

三角巾三角巾の使い方

 

 

マンツーマンで三角巾の使い方マンツーマンで使い方の説明